シリーズで綴る‥ "お気に入りの花簪" とは反対に、舞妓時代に嫌いだった花簪がありました。
今回は‥そうそう、ちょうど今月(12月)に挿す花簪です!


d0005476_12471659.jpg


今までシリーズ化して綴ってきた‥お気に入りの花簪シリーズ とは反対に、どうしてもスキになれず
挿している間 (1ヶ月間) は 憂鬱で、ホントに嫌いだった花簪 (はなかんざし) が~私には数種類あったわけで~


1つ目は‥【朝顔】 の花簪。

2つ目は‥【紫陽花】 の花簪。

3つ目は‥【銀杏】 の花簪。


そして、久々に嫌いな花簪シリーズ復活!(苦笑)私の中で嫌いやった花簪4つ目は。。。【まねき】の花簪ですっ!!


上の画像を見ればわかると思うけど、花簪部分に "まねき" が掲げられ、そこに歌舞伎役者さんの名前が!
12月の京都南座では、毎年、吉例顔見世界興行が開催され~12月上旬に五花街の各花街が それぞれに "総見" という儀式として~舞妓や芸妓の格好をしたまま桟敷席から歌舞伎(昼の部)を鑑賞するという日があります。
私は歌舞伎が大嫌いだったんだけど。。。花簪のまねき部分は最初は白紙のため、好きな役者さんを2名選び、その役者さんの楽屋に行って書いてもらわないとダメなので、、、もう、絶対に総見に参加せんとあかんかって(涙)
それも、まねきの花簪は毎年デザインが変わり、みんなお揃いを挿すのが義務づけられているため、昨年のは使えない‥なので、めっちゃ嫌々ながら毎年、総見に参加してた覚えがあるなぁ~(T▽T)アハハ!
それに私、歌舞伎が嫌い=好きな役者さんがいない!役者さんに興味がない!~ので、毎年、2名も選ぶのが大変 (^^;; 楽屋に行く時はファンのふりをしなきゃいけなかったし、余計に‥ね(苦汗)
出演者をあみだクジにして、書いてもらう役者さんを決めてた年もあったなぁ~(もう時効だから言えるけど・笑)
上の画像の時は‥菊五郎さんと時蔵さん。菊五郎さんは女役やったので赤い字なんよ。

そうそう、今年は社会的問題かのように有名な事件になった海老蔵さんが出ないということで、海老蔵@ファンの舞妓は、花簪に書いてもらえず さぞかし悲しかったやろぅね~(^w^) ぶぶぶ・・・
当時、書いてもらったことを全然覚えてなかったけど、海老蔵さんのお父さん=團十郎さんの名前が私のまねきの花簪にあったので(右側)、この画像も載せておくね(笑)


d0005476_1393189.jpg

[PR]
by fuzika | 2010-12-21 13:19 | ◇ 京都祇園@花街生活 | Trackback | Comments(4)  Mail ↑TOP
トラックバックURL : http://hanaen.exblog.jp/tb/12546637
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by モコ at 2010-12-23 22:48 x
私は逆に「まねき」の簪が好き(笑)
毎年デザインが変わるのもいいなぁ。

この時期だけは「舞妓」になりたい(爆)


まぁ、歌舞伎きらいな人には辛い行事ではあるかもね(^_^;)
Commented at 2011-05-30 08:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ここ♪ at 2012-07-25 00:43 x
あの…たまたまなんですが(・・;)
菊五郎丈の後援会長『m.y.氏』と知り合いなんですよ(・・;)

わはっ♪

伝えておきます♪
歌舞伎嫌いでファンのフリしてたって♪

わははは(^O^)


ジョークですよ~♪

写真、ザッと拝見しましたが、やはり美しい方です♪

こういう美しい舞妓さんや芸妓さんばかりなら、海外にも配信したいですね♪
Commented by fuzika at 2012-07-25 12:31
ここ♪>
≧(´▽`)≦アハハハ
そうなんでするよぉ~~今、思えば‥菊五郎さんにも悪いこと
しちゃいましたね(^。^;)
他の画像もご覧いただけたようで!どうもありがとうございます(^_-)
もう今は、だいぶお年を召してしまいましたが(笑)
当時は、わりと人気あったかもですぅ(#^_^#)
<< 弟@太一のラーメン屋........ ↑TOP↑ 夜のスカイツリー!500m突破... >>