東北地方太平洋沖地震の救援のために派遣された‥米空母「ロナルド・レーガン」 が、13日朝に、宮城県沖に到着しました。(アメリカ海軍の航空母艦で、全長333m・全幅76.8m)

到着したときの画像をよく見ると‥

(・・。) ん?‥これは、まさか?! w(゜o゜)w
d0005476_14475780.jpg

そうです!人が‥『はじめまして』 と文字になって
並んでいるではありませんか!!


d0005476_14553967.jpg

それも船の周りを囲むようにびっしりと、軍人がキレイに整列してくれていますぅ。助けに来てくれただけでも嬉しいのに、日本人の挨拶マナーにも合わせてくれて感動‥ (T▽T)

そして、今回の救援ミッションは『 Operation Tomodachi 』(友だち作戦)と命名されたとのこと‥日本語がいいね♪



一時は、米軍ヘリコプター要員17人に福島第1原発からの低レベルの放射能を検地したとして、再配置を余儀なくされていた空母ロナルド・レーガンだけど、今朝9時頃に発生した‥高濃度放射能汚染の原発4号機の火災の場へ、被爆の危険を顧みず米軍が消火活動に出動したとか!
ただ、現地に到着するまでに自然に鎮火していたため、実際の活動にまでは至っておらず。。。
それでも東京電力からの要請を受け、ものすごく危険な場へスグに他国の軍人が挑みに行くなんて!
その勇気を讃え、もっと米軍の活動も大きく報道してほしい~って今日はつくづく思いました(T^T)
[PR]
by fuzika | 2011-03-15 15:41 | ◇ 出来事@庶民的生活 | Trackback | Comments(3)  Mail ↑TOP
トラックバックURL : http://hanaen.exblog.jp/tb/13137189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by なみ at 2011-03-15 16:25 x
はじめまして!
いつもブログ拝見してます。

私は現在アメリカに住んでいるのですが、多くの現地の人から
「何か出来る事があったら言ってね」
「私達は募金することくらいしか出来ないけど」
など、応援してもらっています。
募金箱もいろいろなところにあり、募金しかと言っても、万単位、学生ですら数千円募金してくれています。
それなのに「なにもしてない」と思っているアメリカ人が多くいます。
そんなアメリカ人に感謝の気持ちを込め、こちらの写真、ブログを英訳して募金箱の横などに置いたりしても良いでしょうか?

東京といえど、大変だと思います。体に気をつけて頑張ってください。
私も、こちらから出来限りのことはしたいと思います。
Commented by fuzika at 2011-03-15 17:26
なみ>いつもご贔屓にしていただいているようで、おおきにですぅ★

そうなんですか...アメリカの人たちも、そんなふぅに今回の日本に対して、よくしてくれているんですね。ますます感動しますぅ~(>_<)
こちらのせいで米軍人まで放射能を受けてしまったのに、日本人もまだ米軍が停泊して逃げて何もしていないと思っている方も多く‥(悲)

http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819696E3E7E2E19F8DE3E7E2E1E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

上のWEBニュースで軽く触れる程度で、テレビでも米軍が出動したことは全然報道していないんですょ~それに、『はじめまして』 のパフォーマンスもほとんど報道されていないと思います。WEB上に出ている画像&記事があまりにも少なすぎたから、そう感じます。

なんか、そんな事実にめっちゃ悲しくなって、私のブログで記事にしたら、なみさんのような方から反応があって嬉しいですぅ♪
なみさん、ぜひアメリカの人たちに、このようなすごい事実を広めてください!
私は英語ができないので、すごく助かりますぅ~(T-T)

Commented by 人間は素敵です at 2011-03-16 14:59 x
とても素敵な記事

こんなときに、こんな表現・・と叱られてしまうかもしれないけれど
こんなときだからこそ、アメリカの気持ちが嬉しいです

国、言葉、違っていても、同じ人間として
今できることしてくださる皆さんに感謝です
<< ※要参考! 「今、逃げるべき?... ↑TOP↑ 動画版!【pray for j... >>