東北地方太平洋沖地震の救援のために派遣された‥米空母「ロナルド・レーガン」 が、13日朝に、宮城県沖に到着しました。(アメリカ海軍の航空母艦で、全長333m・全幅76.8m)

到着したときの画像をよく見ると‥

(・・。) ん?‥これは、まさか?! w(゜o゜)w
d0005476_14475780.jpg

そうです!人が‥『はじめまして』 と文字になって
並んでいるではありませんか!!


d0005476_14553967.jpg

それも船の周りを囲むようにびっしりと、軍人がキレイに整列してくれていますぅ。助けに来てくれただけでも嬉しいのに、日本人の挨拶マナーにも合わせてくれて感動‥ (T▽T)

そして、今回の救援ミッションは『 Operation Tomodachi 』(友だち作戦)と命名されたとのこと‥日本語がいいね♪



一時は、米軍ヘリコプター要員17人に福島第1原発からの低レベルの放射能を検地したとして、再配置を余儀なくされていた空母ロナルド・レーガンだけど、今朝9時頃に発生した‥高濃度放射能汚染の原発4号機の火災の場へ、被爆の危険を顧みず米軍が消火活動に出動したとか!
ただ、現地に到着するまでに自然に鎮火していたため、実際の活動にまでは至っておらず。。。
それでも東京電力からの要請を受け、ものすごく危険な場へスグに他国の軍人が挑みに行くなんて!
その勇気を讃え、もっと米軍の活動も大きく報道してほしい~って今日はつくづく思いました(T^T)
[PR]
by fuzika | 2011-03-15 15:41 | ◇ 出来事@庶民的生活  Mail ↑TOP
<< ※要参考! 「今、逃げるべき?... ↑TOP↑ 動画版!【pray for j... >>