あとちょっとで!新年だぁ♪^^ 
今年も1年、無事に健康に過ごせたこと‥神様にホント感謝ですぅ (≧∇≦)
だけど、銀座の仕事のノルマがどんどん過酷になってきて。。。このブログの更新がすごく
減ってしまった1年でもあったよね (ノω・、) (謝)
来年は、もう少しブログの更新を増やすのが目標かな (^-^;

まぁ、何はともあれ!皆サマ~今年も "華の宴" を御贔屓にありがとぅございました♪
どうぞよいお年を お迎えくださいませぇーー ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ


P.S, スカイツリー@期間限定ライティング2012 を観れなかった皆サマへ~
私が撮影した画像をプレゼントょ^^




これは。。。クリスマス前後の 12/23日~25日までの3日間で!12時間だけ点灯した「キャンドルツリーバージョン」 ですぅ (#^_^#)

d0005476_237586.jpg


これは。。。11/15日~11月は週末の1時間のみ、12月は毎日~1~2時間のみ点灯した「シャンパンツリーバージョン」 ですぅ (#^_^#)


d0005476_2353965.jpg

[PR]
by fuzika | 2012-12-31 23:30 | ◇ 出来事@庶民的生活 | Trackback(1) | Comments(3)  Mail ↑TOP
トラックバックURL : http://hanaen.exblog.jp/tb/17542985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 私が遺したい言葉 at 2013-01-01 23:21
タイトル : 映画「祇園囃子」と「緋牡丹博徒」 着物と封建社会
二つの着物が大きな意味を持つ映画を紹介したい。ついでにそれ以外の関連の映画と劇も。 一つは「祇園囃子」という1953年の白黒映画。京都の芸者の世界とはどういうものなのかという物語だ。15歳の少女が、年期の入った芸者見習い、つまり舞妓として弟子入りする。彼女は、芸者を芸の達人として自立した女性の職業と考え憧れを持ったが、思わぬ難儀に巻き込まれる。終戦後、基本的人権を尊重する日本国憲法により女性も自立して、自らの意志で自分の人生を開けるという確信を持てたはずであったが、花柳界は古い習わしに縛られたま...... more
Commented by はなだい at 2013-01-01 13:30 x
藤花さん、あけましておめでとうございます。
今年もブログのぞかせて頂きますね。
ノルマ(私には想像出来ない世界ですが)大変そう…。
身体には気をつけて下さいね。

Commented by Yumi at 2013-01-01 23:01 x
あけましておめでとうございます☆
今年もお互い幸多き一年になりますように(^^)
それから、身体大事にしてくださいね。健康が資本です
Commented by fuzika at 2013-01-02 14:21
はなだい>
おめでとうございます、はなだいさん♪^^
そして、いつも御贔屓に!嬉しいですぅ。
ノルマに負けないためにも、健康でいなきゃね(苦笑)
はなだいさんも元気にファイティーンな年になりますよぅに♪

Yumi>
おめでとうございます、Yumiさん♪^^
ホント!健康な体があれば何でもできますもんね(^_-)
お互いに健やかで素晴らしい年になりますよぅに☆
いつもおおきにぃ (*^・^)チュ

<< あけましておめでとうございます... ↑TOP↑ 今年もクリスマスに。。。ぴった... >>