自称 "遊び人のYサン"
銀座のお客サンというか、花柳界のお客サン。
彼は銀座のクラブよりも 京都や東京の花柳界が大好き!!
京都は祇園しか知らないらしいけど、新橋・浅草・神楽坂・向島など東京の花柳界はほとんど制覇してる ツワモノ。

祇園にいたものの 東京の花柳界は全然知らない私にとって、Yサンと知り合いになれたことは
めちゃくちゃ嬉しいことだったんだ♪
そして念願叶って、昨日は新橋の芸者衆が公演している 「東をどり」 に連れてもらったんだョ。
わくわく~ どきどき~ o((=゜ェ^=))o

d0005476_11404693.jpgYサンのリクエストで着物を着ていったんやけど、千秋楽ということもあってか場内は着物を着ている その筋の人で盛り沢山!!
Yサンは いろんな花柳界の人に声をかけられていたし、隣にいる私は みんなから睨まれちゃって‥

あ~怖っ♯  (/||| ̄▽)/
女のヤキモチは恐ろしいもんです。


それに京都祇園からも 芸妓やお茶屋のお母サンが10人ほど
来ていたのだ。
一緒に連れていたお客サンは、芸妓の1日分のお花代をつけて、新幹線やお食事代も もつのでスゴイ人なんやなぁ~って、
そればかり気になってたの(笑)
だって、お花代は貸切で、1人‥約7~8万円でしょ(推定)、新幹線もグリーンだし、お食事だって会席料理のある料亭だろぅし‥。芸妓1人だけでもお金かかるのに、それぞれが数人 引き連れていたしさっ!!

場内にいた それぞれの街(花柳界)の その筋の人たちは、きれいに洋髪を結い上げて、上等な着物をきて、
昼からお化粧バッチリ!!
ここぞとばかりに、気合入れた姿に加えて 目が合った瞬間でのバチバチと燃える火花の飛び散り合い。
フフッ (メ ̄ー ̄)・・・バチバチ・・・( ̄ー ̄メ) フフッ
なんか 「東をどり」 よりも場内で繰り広げられている 花柳界独特のプライドというか意地の戦いを
ハタから鑑賞していた方がおもしろかったかも。

あ~怖っ♯  (/||| ̄▽)/
女のアラソイは恐ろしいもんです。


鑑賞会の後は、銀座並木通り沿いにある 割烹料理屋でお食事して、そのまま同伴でレッツラGO!
昨日は同伴強制日だったので、ダブルで嬉しかったぁ~
ありがとね、Yサンっ♪♪♪


【TB】させてもらったニョ♪
永田町スタッフ☆おやつのじかん♪ / ◆思いつくまま / ◆本朝徒然噺

ランキングに愛の手を‥(笑)
[PR]
by fuzika | 2005-06-01 12:48 | ◇ 東京銀座@ネオン生活 | Trackback(2) | Comments(4)  Mail ↑TOP
トラックバックURL : http://hanaen.exblog.jp/tb/774634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 日々是、大安。 at 2005-06-01 15:02
タイトル : 東をどり・再び
今日は、再び東をどりに行ってきてしまいました。 28日の初日に行ったので、もう我慢しようと思っていたのですが、 どうしても堪えられなくなり、突発的に行ってしまいました。 大学は本日、サボってしまいました…。 行ったのは、第二部。 楽日の最終回、大楽の舞台です。 28日とは出演者が変わっていたので、どうしても今日の番組も観たくなってしまって…。 当日のチケットを買うため、14時前に新橋演舞場に行くと、 入り口前に半玉さんが二人いらっしゃいました! お客さんとしていらしていたみた...... more
Tracked from at 2005-06-02 21:38
タイトル : 都おどり
~東をどり~ で同伴♪ 調べたら新橋演舞場は、大正14(1925)年に京都の『都おどり』に対し、 東京の『東おどり』発表の場として同年4月に始まったらしいです。 ボクはどちらも見たことはないんですが、 「都おどり」というものは話に聞いたことがあります。 優雅なものらしいです。 これくらいの知識で申し訳ないです。 ... more
Commented by 舛花 at 2005-06-01 15:10 x
fuzikaさま、はじめまして。
いつも楽しくブログ拝見しています。
舛花と申します。
今回、当方のブログでfuzikaさまの記事を紹介させて頂きましたので、TB致しました。
どうぞよろしくお願い致します。

ところで、fuzikaさまのお写真を拝見していて気づいたのですが、
私、fuzikaさまを東をどりで見掛けました!
お着物の柄で思い出しました。
素敵なお着物でいらっしゃったので、印象深かったのです♪
Commented by maikoplasma at 2005-06-01 22:26 x
藤花さま、はじめまして。
TBつけてくださり、ありがとうございました!

「あ、TBがついてる〜」と思ってさっそくクリックしてみましたら、きれいな芸妓さんの写真がたくさん出ているブログだったので、びっくりしました。
しかも、祇園で舞妓さん・芸妓さんをなさっていた方のブログとわかって、二重にびっくりです!!
藤花さんにTBをつけていただけて、芸妓さん・芸者さん・舞妓さん大好きの私は、もううれしくてうれしくて、すっかり有頂天です〜〜!(さっそく周りに自慢しちゃいました 笑)

私は、京都も大好きで、京都の春のおどりもよく観に行かせていただいているのですが、芸妓さんや舞妓さんの華やかな姿を見ていると、同性でもついつい「うっとり」してしまいます。
こちらのブログに藤花さんの素敵なお写真がたくさんあって、しばし見とれてしまいました。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Commented by 永田町スタッフ at 2005-06-02 01:09 x
はじめまして。
TBありがとうございました。

同伴といっても、時間を気にしてイソイソと・・・そんな同伴も見うけられますが、東をどりで同伴。・・・いい時間の流れを感じられそうで素晴らしいです(笑)
Commented by fuzika at 2005-06-14 13:35
舛花さん>
はじめましてぇ~いつもご贔屓にしてもらってるようで、おおきにぃ♪
そして、ブログで紹介していただけたなんて‥感謝です。
( ̄△ ̄;) エッ・・?
私の素の顔を見てしまったのね(笑)
この着物柄は私も大好き♪舛花さん、今度会えたら、その時は声をかけてね!

maikoplasmaさん>
はじめましてぇ~私ごときに そんなに感激してもらって、嬉しいですぅ♪
maikoplasmaさんは この世界に興味があるようなので、そーいう方に読者になってもらえると、ブログ運営にもガンバル力がムクムクと湧いてきます☆
今後も、昔の写真を沢山公開していくつもりなので、ご贔屓によろしゅうおたの申しますぅ~~ヾ(〃^∇^)ノ

永田町スタッフさん>
はじめまして!このたびはこちらこそトラバでお世話になりました。
永田町スタッフさんも同伴には慣れたはるんでしょうね(笑)
ほんと、ただお食事してアタフタと出勤するケースが多いので、
この日は、ゆったりと和の世界を感じながら堪能できたひとときでした!
永田町スタッフさんもぜひ、お試しあれ★" (*^-^)


<< 舞妓&芸妓@思い出話 ~第7話~ ↑TOP↑ 久々の更新だね...(_ _。) >>