昨晩から 仕事開始~銀座のお店へ出勤した私‥σ( ̄∇ ̄;)
銀座のお店にもよるけど、クラブは昨晩からスタートのお店が多かったみたい。

1月7日といえば、祇園や花街では始業式が行われる日。
祇園の場合、全員が黒紋付の正装になり、昼間に歌舞練場で開催される式典に出席するんよね。
そのお話は、今後の 【舞妓&芸妓思い出話】 で改めて綴るとして。。。
今日は、銀座の仕事始めのお話を少々~(*^m^*)


銀座でも、お正月には着物を着る人が ものすごく沢山いますぅ。美容室も早い時間から混雑するし。
うちのお店では、昨晩が着物DAYだったので、女の子の半分以上が着物で出勤!
普段、ドレス姿が多い女の子たちの 大和撫子というか‥日本女性らしい また違った一面も見れました(笑)
ママやお姉さんクラスになると黒の留袖を着る人が多いし、振袖を着て髪型も成人式風な感じにした女の子、
それから、着物は普通なんだけど、髪を特別な日本髪に結うている子もいました♪
ちなみに、うちのお店で 昔っぽい日本髪を結うて出勤していたのは3人。
その中の一人に、写真を撮らせてもらい、嬉しいことに掲載許可ももらったので みんなに紹介しちゃう★



じゃぁ~~ん! 長い黒髪が素敵な‥椿ちゃんの THE・日本髪っ!! 舞妓っぽくて可愛いネ♪
d0005476_12413870.jpg


普通に髪をセットした‥私 (苦笑) 今回はシックな感じで後ろ髪を低めに。
(⇒例年はこんな感じ
d0005476_12511758.jpg



"稲穂のかんざし" の東西対決 は以前の記事で綴ったよね。
美容室には稲穂のかんざしが沢山売られているので、今年も銀座でも挿していた女の子が多かったけど
今年の私は挿すのをやめました~(>▽<;; 舞妓の頃から長年挿していたかんざしなので、飽きちゃって‥汗

昨晩は仕事始めだったし、女の子にはノルマも課されていたせいか‥店は満員御礼状態が続き
何回転もして 終日めっちゃ忙しかったなぁ~~~.....Σヾ(;゜□゜)ノ
その中でも いつも、とっても粋なことをしてくれるお客さんの I さん。
上着のポケットから お財布を取り出し‥女の子ひとりひとりに‥
『お年玉だょ。他の人みたいに 俺は沢山あげることできないけど、今年も100点を取れるよぅに~!!』
って、手渡してくれたのが 百円札!それもピン札なんです!! (最初は札束で帯もついてた状態・驚)
私の世代では見たことも触ったこともなかったけど‥ピン札なので お札独特の匂いもしたょ(笑)
お年玉をもらえるなんて 今ではほとんどないので、それがこんな珍しいものだったりすると
そのお客さんのお心遣いに、なんだか余計にスゴク嬉しかった‥昨晩の出来事でしたァ~ (チャンチャン♪)



d0005476_13365491.jpg

※(引用記事)
日本で最後の百円札となった板垣退助の百円札。
昭和28年から昭和32年の僅かな間での発行でしたが、多くの人に親しまれてきました。
色彩が鮮やかなのが もっとも稀少とされ、コレクターの間でも人気の高いものです。
ただ、発行数が多く多数流通しているために、現在では古銭としての値打ちがほとんどありません。
この百円札は今でも使うことができるらしく、貨幣価値はもちろん百円だそうです。
[PR]
by fuzika | 2009-01-08 14:04 | ◇ 東京銀座@ネオン生活  Mail ↑TOP
<< 舞妓&芸妓@思い出話 ~第49話~ ↑TOP↑ 『Smile』 しおり ... >>