シリーズで綴る‥ "お気に入りの花簪" とは反対に、舞妓時代に嫌いだった花簪がありました。

d0005476_1316726.jpg


今まで幾度となく綴ってきた‥お気に入りの花簪シリーズ とは反対に、どうしてもスキになれず
挿している間 (1ヶ月間) は 憂鬱で、ホントに嫌いだった花簪 (はなかんざし) が~私には3つありました。


1つ目は、以前紹介した‥【朝顔】 の花簪。

そして2つ目が、今日、紹介する‥【紫陽花】 の花簪です。



紫陽花の花簪を挿す月は、6月。 (ちょうど、今日からやね・笑)
6月といえば、他には緑色した柳の花簪なんかも 舞妓は挿していますぅ。

上の画像は、小花の集団になっているので 紫陽花の花簪~と、わかる人が少なかったなァ。
なんで嫌いなんか‥理由を具体的に述べるのは難しいことやけど、頭に挿した時の感じが
なんや、シックリきぃひんのですゎ。(;^_^A アセアセ
この画像は、見てのとおり 【おふく】 という お姉さん舞妓がする髪型なので、髷の上部は櫛を挿すため
左側だけに花簪を挿せばいいから まだマシやけど‥
若い舞妓の髪型 【割れしのぶ】 ~やった頃に、紫陽花の花簪を挿した時は、もう最低っ!! “o(>ω< )o”
それが、この下の画像です↓


d0005476_142550100.jpg


ほらねっ?!むっちゃヤバイやろ(苦笑) 最悪ですゎ。 ΣΣ┏(_□_:)┓iii
6月といえば、梅雨の時期。
曇りや雨続きで、ただでさえブルーで、テンションダウンの日々なのに、嫌いな紫陽花・花簪のおかげで
余計と凹んでばかりいたのを覚えてるなァ~(´;ェ;`)

ただね、以前に紹介した 【無双 (むそう)】 の着物を6月は 何度か着させてもぅたから♪
これが‥この時期、唯一の至福の時~ハッピーな時間でしたァ(笑)

それにしても、この画像。。。首がないぐらい 肥えてるやんっ!! (ノ _ _)ノ ヤメテクレ!! ぉ見苦しくてスンマセン(謝)
クリックよろぴぃく (゜・^*)
[PR]
by fuzika | 2009-06-01 14:40 | ◇ 京都祇園@花街生活 | Trackback(1) | Comments(1)  Mail ↑TOP
トラックバックURL : http://hanaen.exblog.jp/tb/9803280
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 談話とエッセイ more.. at 2009-06-03 19:37
タイトル : 小向美奈子 「売春」「整形」「覚せい剤」に導く芸能界の謎..
小向美奈子 覚せい剤逮捕から執行猶予の判決になったものの3週間で家出、4か月後に浅草ロック座でヌード披露?と話題を欠かさない。小向美奈子が自ら暴露した芸能界売春とタニマチの存在、そしてそれをとりもつ謎のプロモータが存在し、浅草ロック座でのストリップということでも、プロモータの影がちらついていると思うのは私だけだろうか?・・・・・... more
Commented by モコ at 2009-06-05 22:23 x
え~っ
でも割れしのぶの紫陽花、かわいいよぉ。
<< 【一年目の手紙】 ~あの話題に... ↑TOP↑ 読者からの質問 (花街) に ... >>