2007年 02月 01日 ( 1 )
Mail ↑TOP
親の愛情‥素直に泣いてください。

音楽と共に読むストーリー(フラッシュ)を、たまたま見つけました。

母親の愛情、父親の愛情‥それぞれの子供への切実な想いを綴ったお話に、涙がぼろぼろ落ちてきて

こんなに大泣きしたのは、久しぶりです。


みんなにも読んでもらいたいと思い、ここにLINK張っておきます。


今、両親が健在でちゃんと揃っている人は、たとえそれがどんな関係や難しく厳しい状況にあったとしても
親がこの世に生きていてくれているということだけで 本当に幸せなことだと私は思います。


この3本の短いお話を読んで、自分とかぶっていることが多かったので、私には涙が止まらなかった。


死んでしまった大切な人は 心の中で生きていてくれる~とか見守っていてくれてるはず~なんて言葉をよく聞くけど
それは、その人を強く想ったときに 初めて魂が蘇るものだと 思いました。

今みたいに 日々、忙しいと そんなふぅに思ってる余裕もなく、そしてまた思い出せばアノ当時の悲しい記憶が
戻ってくるから~って、忙しさを理由にして ただ逃げてきただけだったと‥
このお話を読んで つくづく 最近の自分の生きてきた日々のことを嫌に思いました。


お母さん、お父さん‥ごめんね。

遠く離れてしまったからって、もう二度とあなたたちに触れることもできないからって
私は 寂しさや辛さから逃げてばかりいた。

でも、明日からは、また、きっと‥





【母の貯金】 (私が一番、大泣きした作品。子供の頃の状況と似てるから。)
http://www.geocities.jp/flash556ch/tyokin.html


【「ありがとう」って言いそびれたヤツいる?】 (お母さんとかぶっていたから号泣。)
http://www.geocities.jp/flash556ch/


【父の手話】 (こんな父親像に憧れました。めちゃくちゃいいお父さんです。)
http://www.geocities.jp/flash556ch/chichi.html

[PR]
by fuzika | 2007-02-01 10:46 | ◇ 心に響く言葉@感動生活  Mail ↑TOP
↑TOP↑