2009年 06月 13日 ( 1 )
Mail ↑TOP
舞妓&芸妓@思い出話 ~第54話~
相撲界と、祇園の花柳界~【大入り袋】 の金額比較では‥祇園が勝利かも?!(笑)

d0005476_101969.jpg

つい先日、銀座のお客さんの‥Kさん に、すごい貴重な相撲界の 【大入り袋】 の一部をいただいちゃいました♪
それも、ついこの間の五月場所のときのもので~ラッキーセブンに、末広がり★縁起のイイ日にちのもの♪
本場所で満員御礼の垂れ幕が出ると、力士や協会関係者、報道関係者などだけに配られるそうで‥
でも、関係者じゃなくお客さんなのに、この レアな 【大入り袋】 をもらえるなんてっ!! 恐るべしだゎ‥Kさん!!
画像ではわかりづらいけど、縦16cm×横11cm とわりと大きい袋なのに、中身は一律で10円玉が1枚だけ。
相撲界のイメージから、もっと沢山入っていると思いきや、、、戦前は10銭、戦後から10円は変わりないそうな。
バブル期には、接待に大相撲という企業もあったり、ちょうどその頃、若貴人気もあったせいか
平成元年(1989)11月場所 (九州場所) の11日目から~平成9年5月場所 (夏場所) の初日まで
連続 666日 「満員御礼!」~というスゴイ記録が相撲界には残っているみたいょ。(ノ゜ο゜)ノ オオォォォ-


さて、相撲界のことはこの辺にして‥この記事は思い出話シリーズなので、話は祇園の花街へと移ります。
祇園では毎年4月に、【都をどり】 という舞の会が、4/1日~4/30日まで 丸々1ヶ月間、1日4回公演で
開催されるお話は、以前の記事で綴ってきたよね。 (※参照記事‥その1 / その2 / その3 / その4 /)
相撲界と同様に、花柳界の祇園でも‥この 【都をどり】 が開催される 祇園甲部歌舞練場 が満員御礼になると
うちら出演している芸妓や舞妓、お茶屋、その他、祇園歌舞会の関係者たちに 【大入り袋】 が配られるの♪



d0005476_10542765.jpg



この画像は、鏡台@思い出話 のときに掲載したものだけど、【大入り袋】 が鏡台に何気に置いてあったから(笑)
相撲界は一律同じ金額(10円) みたいだけど、祇園の 【大入り袋】 は、3種類あるんょ。
京都には五つの花街があるけど、その中でも 祇園甲部歌舞練場は五花街では最大の880席を誇る会場で
その日のお客さんの入り具合に応じて、【大入り袋】 は 「特大」&「大」&「押印なし」 との3種類に分かれるの。
画像に2枚の 【大入り袋】 が写ってるけど、上段の丸枠で囲んだものは よく見ると右上に 「特大」 の押印が‥
下段の丸枠で囲んだものは、押印が何もしてないやんね。
さて、最後に気になる 【大入り袋】 の中身 (金額) やけど‥(´∀`*)ウフフ
「特大」‥100円、、、「大」‥50円、、、「押印なし」‥10円
こんな感じですゎ(苦笑) 相撲界の一律10円よりは、祇園の花柳界の方が 日によってはラッキーだゎ♪
それにしても相撲協会の 【大入り袋】 は、大きくて貫禄あるけど、それに比べて祇園歌舞会は、ちゃちい‥(悲)

ちなみに、今年、2009年の 【都をどり】 は、朝の連続テレビ小説 "だんだん" の多大なる影響のおかげで
初日から観覧券完売の状態が続き、初日から連日 「特大」 の 【大入り袋】 が配布され続けたという快挙!
こんな状況は、平成に入ってから初めて!ということで、特に今の不景気な世の中に・・・来年も頑張れ、祇園っ!! 
[PR]
by fuzika | 2009-06-13 11:40 | ◇ 京都祇園@花街生活  Mail ↑TOP
↑TOP↑