カテゴリ:◇ 東京銀座@ネオン生活( 75 )
Mail ↑TOP
ランチタイ~ム。
今日は、おねぇーサンと、そのお客サンに誘ってもらって お昼から都心へGO!
待ち合わせは日本橋交差点。
ふ~ん、これが有名な広い交差点ね。

d0005476_11555991.jpg
あっ!! あれが街の名称にもなってる "東京日本橋" かぁ。
東京出身のくせに、初めて日本橋をみて感激したので、思わずパチリ! y(^ー^)y

って、田舎モンじゃん。
ほんとに東京生まれかよ~~~ (^-^*)ヾ(-_-;) オイオイ...
(↑やっぱり、おねぇーサンに、ツッコミいれられちゃった★)

ビジネス街やし、OL経験ない私は こっちの方は来ないもん。

ランチは、茶色の壷に入った辛いカレー。
鉄板焼屋さんなんで、辛いカレーはランチだけの限定メニュー
みたい。 w( ̄▽ ̄;)w アリャ!!
 「花のお江戸日本橋」 のお初鑑賞で、浮かれポンチになってたのでカレーの画像を撮るの忘れちゃった。
でも、ご安心を。

Periko's house さんに画像付でお店の紹介があったョ!!

お客サンも、おねぇーサンも、辛いカレーに、 ひ~ひ~!! 汗いっぱいかいたり、水分補給してるのに、
私はキレイな顔で わりと平然のまま。
ひょっとして、多汗症ならず、"無汗症=無感症" かしら?
それって、ある意味ヤバイやんーーーー(`ε´) プン
[PR]
by fuzika | 2005-03-30 16:30 | ◇ 東京銀座@ネオン生活  Mail ↑TOP
『 モンゴリアン 』 な一日
モンゴリアン。。。それは、モンゴル人のこと。


今宵、最初のお席は5名様でした。
海外勤務から久々に帰国した方の横へ 、ある オンナの子がつきました。
すると彼女の第一声が‥ 

『 モンゴリアン! 』 →→→ 一同、大爆笑!

(; ̄ー ̄)... ン? なぜ、その彼 (お客サン) のことをモンゴリアンと呼ぶのか、私には意味不明。
でも話の流れを聞いてると、どうも彼の眼差しがモンゴリアンみたいだから、彼女が以前に名づけたそうだ。

d0005476_13175925.jpg
←※ 彼 <お客サン> の画像入手に成功!

ふむふむ。なるほど‥。
そう言われてみれば、モンゴル人に似てるんかなぁ。
いや、似てないと思うねんけど‥。

その後、お席では何回も 『モンゴリアン!』 と言葉が飛び交い、そして→→→ 一同、大爆笑!の繰り返し。

空気を読まなきゃ!
ヾ(>▽<)o きゃはははっ♪

‥<冷静>
一緒になって笑ってみたものの、いまだに 『モンゴリアン』 で皆がなぜ笑うのか‥わからないまま、次のお席へ移動。


次のお席では血液型の話題で盛り上がり中。
その場にいた6名の中で、私を含め4人がAB型。 オオーw(*゜o゜*)w 確率低いのにすごい偶然。
そこへ、お客サンの一人が、

『 モンゴリアンと日本人は同一人種なので、モンゴリアンもA型が多いんだよ。 』

えっ?! Σ(゜ロ゜〃)
また、モンゴリアンかよォ。

普段、あまり使わない言葉 (聞かない言葉) なのに、今宵はめずらしいなぁ~と思いながら、
蒙古斑(もうこはん)=赤ちゃんがお尻にある青いアザが日本人に多いのは、モンゴルと祖先が一緒だからで、
あーだの、、、こーだの、、、、、
モンゴリアンが頭から離れず、話は途中でうわの空になった。


そして、お呼びがかかって、次へ移動。
私がお席につくなり‥

『 田町にあるモンゴリアンチョップが、うまかったよ 』 

(/||| ̄▽)/ゲッ!!!
ちょっと、待ってよォ。
いくらなんでも連続でモンゴリアンはないだろう。
聞き間違いか? いや、そんなことはなかった。
お客サンの話では、モンゴリアンチョップというジンギスカン専門店があって、TVにも出たらしい。
(→TB先:おまえらの好きにはさせねぇ 参照)




モンゴリアン、モンゴリアン、モンゴリアン・・・・・・・・・・・・
キャー ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃 キャー
私は、モンゴリアンに呪われてるんかもーーーー!!


もうじき、奴らがやってくるゥー、逆襲だぁ!! 助けちクリ~~(汗


※あっ、ひと言忘れてた。・・・・・『憧れの澤さんっ♪』 (笑)


クリックありがチュ (゜・^*)
[PR]
by fuzika | 2005-03-29 00:00 | ◇ 東京銀座@ネオン生活  Mail ↑TOP
d0005476_0263779.jpg
とりあえず、買ってみた。
以前版より小さく、安くなったからね。
花街に興味がある お客サンにプレゼントしようと思って‥

銀座にはそれなりの地位や財力を持つお客サンが多いけど、
結構、以外。

銀座では遊べても、祇園に足を踏み入れたことない人ばかり。
祇園で舞妓&芸妓をあげて遊んだ経験のある人とは まだ数人しか会ってないんョ。

『敷居が高くて‥一見さんお断りでしょ?』

いやはや‥やっぱり祇園はウォータービジネスとして最高級の街なんやろぅね。
そんな祇園で、厳しい世界で修行をした自分を偉いと思った。
銀座のクラブで働いてみて‥改めて、祇園のスゴサがわかった。

◆以前綴った関連記事⇒ こちら

◆他のブログでの関連記事⇒ アジア映画、大好き / ♪蛙の音楽屋♪ / Luna's Diary / Xiaoliのお気楽武術家日記 / さよなら / 食と歌と言葉と、そして酒 / ブレンド日記
[PR]
by fuzika | 2005-03-27 23:26 | ◇ 東京銀座@ネオン生活  Mail ↑TOP
ほんとに久々の二日酔い in 富山
実は、昨日から1泊で おねぇーサンと そのお客サン2人と 合計4人で富山県に行ってきました。
目的は、寒ブリなどの魚料理や地酒を堪能するためのグルメツアーですぅ!!

5日の朝、出発したんやけど、前日2時間ほどしか眠っていないので、起きるのは辛かったけど、
飛行機から見る富山県は銀世界で、もう私はご機嫌でしたぁ♪ ルンルン♪ q(^-^q)(p^-^)p
天候も曇りだったから、雪降る外の寒さは痛いぐらい。
着いてすぐに、昼からお造りやお寿司を食べまくって、日本酒や焼酎を呑み倒して‥
結局夜中の2時ごろまで呑んでいた結果、次の日の朝‥

( ×m×) オエェ...ハキソウ!!
ベッドからトイレに行く気力がないほど
しんどくて‥こんな二日酔いになったの何年ぶりだろう?
ウコンをいつも飲んでいるので、ここ久しく二日酔いなんて
感じることはなかったけど、昨日は睡眠不足で体調悪かったからねぇ。
液キャベなどの胃腸薬を飲んでも、お昼近くまで死んでました。
|電柱|ヽ(_ _))))  おえぇぇぇ!!

今回の1泊旅行は、観光は一切せずに、季節の美味しいもんを食べ尽す、旅行。
なんて、贅沢なお話なのでしょう‥。
お客サンの‥Oサン&Yサン♪ 楽しい②旅行に招待していただいて、ほんとにありがとニャン!!

もう、今はすっかり元気!
だけど、立て続けの睡眠不足に、もうヤバイです。
今から、掲示板のレスもせずに眠るね。
足跡残してくれた み~んな!!本当にごめんなさい。
とりあえず、眠り姫になってきま~す (笑)


クリック嬉しいニャ (゜・^*)
[PR]
by fuzika | 2005-02-06 20:31 | ◇ 東京銀座@ネオン生活  Mail ↑TOP
怖い話 「 完全な潔癖症の男 」
昨日、東京では観測史上最高の39.5℃という記録的な猛暑で、私も猫の愛ちゃんもダラッ~ってのびてました。
そんな暑い日の夜、私はある男性と出会い、彼の話を聞いた途端、体に さぶいぼ(鳥肌)ができて、暑さが吹き飛んでしまったのです。
こんな暑い夏だからこそ、みんなにも寒くなるようなお話を聞かせてあげましょう‥。
あらかじめ言っておくけど、これは実話です‥というより、昨晩、出会った男性そのものの実体験です。
その男性のことを《 A男 》 と呼びながら、今からお話するので、想像しながら読んでみてください。
それでは、ごゆっくり‥


d0005476_4551528.gifA男と会った時、ちょっとびっくりした。A男の顔面は全体的に赤色の火傷のような感じで、痛々しそうだったから。特に目の下のホッペからアゴにかけて左右どちらとも赤紫色のタダレたような肌で、ひどかった。
きっと過去に何かあったのかなぁ~と、そのことには触れないように世間話なんかをしていたら、話の展開から、私が飼っている猫の話になったの。そしたら急にA男の顔色が変わり、
『もう、犬も猫もいらない。あんな汚い動物はこの世から消えればいいんだ!』
って言うから理由を聞いてみると、A男は4年前まで犬を飼っていたらしい。
その時は可愛いから一緒に寝たり、顔や手に犬が喜びの表現として舐めてきても平気だったみたい。ところがある日、自分のホッペから悪臭がして、入浴時に薬用石鹸で顔を洗ったけど、その悪臭は消えない。気になって眠れないので、顔剃り用のカミソリでホッペを剃ってみた。
そしたら、左右のホッペから小さな虫がわいているのに気づいたんだって。
そして、虫を根本から退治するために顔を剃った。
必死で剃っていたら血が沢山出てきた。それでも沢山剃った。何度も何度も‥。
もう‥剃るという行為より顔を削っていると言ったほうが正しいかもしれない。
虫は削っても削っても、わいてきたらしい。
そしてA男は、削っても無理だとわかり、虫を退治するためにはこれしかない!‥とライターを取り出した。
そう・・・A男は左右のホッペを火であぶり出したのだ。
熱くても悪臭と虫退治のためなら我慢できた。
火であぶったら、やっと虫は全ていなくなった‥。

A男は喜び、しばらくは安泰の日々が続いたと思いきや、すぐにまた虫がわいてきて、その後4年の月日が流れた今でも、A男は定期的に顔を削っているらしい。顔や手にある赤紫色にただれた肌は、全て悪臭や虫を退治したから残ってしまった・・とA男は私に話してくれたけど、聞いているうちに、私は恐怖からA男の前から逃げたくなった。
最初は冗談だろ~って笑いながら聞いていたけど、A男は真剣な顔で話をして
『ペットを飼うのはすぐにやめろ!体の中に入り込む最悪の虫の菌がうつる前に、その猫を隔離しろ!』
ってスゴイ目で私に話すのね。
もう普通の人じゃないなぁ~って思って、精神病院に入院しないと‥って心配になってきて、ほんと怖かった。

でも、A男の話は、まだ続いていた。よく見ると唇の皮膚も薄い感じがしたので、勇気を出して聞いてみると‥
『ああ・・・これは、えらい目にあった。別れた女の口紅が未だに消えないんだよ!』って、また、おかしいことを言ってきたの。それも数年前に付き合っていた恋人のことなんだけど、『何度もキスをしたら、口紅の色素が俺の唇にも染まってしまった。なんて女だ!別れてもまだ未練を残しやがって!』 ‥とA男は言う。
唇も同様に、今でもカミソリで削ってるみたい。血が出ても痛くても、悪臭・虫・色素が消えるまでA男は削るのだろう‥。幻覚症状と戦いながら、削って、削って‥削りまくって、A男の顔がゾンビのような怖い顔になる日も近いかも知れない・・・。***ヾ(≧∇≦)ノ"***きゃあぁあっ!! 恐ろしいぃぃ~~!!


どうでした??
私は、実際にA男の赤紫色の肌を見ながら、実体験を聞いていたので、ほんとに恐ろしくて、恐ろしくて‥。
世の中にはいろんな人がいるんだなぁ~って、暑いのに寒くなった昨日の夜でした。。。。。

Sozai By 髑髏の館
[PR]
by fuzika | 2004-07-21 04:53 | ◇ 東京銀座@ネオン生活  Mail ↑TOP
↑TOP↑