芸妓時代で一番輝いていたと思う頃 (26歳の終わり) に撮影したモノ。
白塗り生活‥約10年間、、、2000枚近くある写真の中から、芸妓時代で一番好きな写真です。

d0005476_1545467.jpg

白塗りは正面から撮影すると鼻の辺りがハレーションを起こして、あまり綺麗に見えないの。
だけど、この写真‥鼻筋がちゃんと写ってるしぃ、私自身でも、右横より左横の顔が好きやもん♪
めっちゃ、瞳がキラキラしてるでしょ?

目の中(瞳)が、真っ白で澄んでいて綺麗だね!ってよく褒めてもらえるんやけど、目はココロの鏡だから
私にとっては一番の褒め言葉なのョ★" わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪

この写真からだいぶ月日は経ったけど、、、
今でも一応‥目の中はニゴることなく ウルウルしてキレイなのが唯一自慢できることかな。
それに視力も両目とも 1.5 健在!


(みんなからの質問)
‥で、これだけ目のことを自慢っぽく話して、白塗り姿の目は公開してるくせに
素の顔は、目隠しをするのはナゼ???

(fuzikaからの回答)
白塗りした顔は変身した姿。素の顔は私の本当の姿。
やっぱり見られると 恥ずかしいし、少しぐらい秘密を作りたいからでぇ~~す★" Σ\( ̄ー ̄;) 何やソレ


ワンポイントレッスン

舞妓は自髪、芸妓は島田のかづら
自分の毛で結い上げる舞妓と違い、芸妓になると島田のかづらを
かぶります。 (* ̄- ̄) ふ~ん
っていっても、顔を白く塗って、常にかづらをかぶって、引きずりの着物を着て
お座敷に出るのは20歳代中頃ぐらいまで。
歳を重ねた芸妓になると、普通の着物に、普通のメークになり、軽い感じでお座敷に出て、パーティなど華やかなお席や、何か特別な時だけ白塗りを
するので、こういうキレイな姿を見れるのは若い間だけなのです。
別に何歳になっても白塗りをして、かづらをかぶるのはOKなのだけれど、
かづらは2kg近くの重さがあるし、身体がしんどいから、楽な格好を
選んでしまうわけなのだ。

(※島田のかづらについて、過去記事で詳しく綴ってるよん♪
島田のかづら


[PR]
by fuzika | 2005-09-02 13:59 | ◇ 京都祇園@花街生活 | Comments(5)  Mail ↑TOP
Commented by blue at 2005-09-02 16:28 x
やっぱお綺麗ですね♪
今とあんまり変わらないんじゃないですか?
っていうとこの頃の藤花さんに失礼かもしれないですが(苦笑)

白塗りはよくて素顔は隠したいっていうのもわかる気がします。
気にする女性は普通の方でも、化粧をとったスッピンはみせたくないって人もいますし。
それに白塗りは仕事衣装と同じですよね。
Commented by パパ at 2005-09-03 22:17 x
お邪魔してます。
これです。これ(爆)
芸妓さん。って感じがとても好いです。
「おいでやす~」とか言われたら、毎日通うかも(爆)

瞳がキラキラもとても良いです。
京都に行きたくなります(笑)
Commented by ねた(仮) at 2005-09-04 08:44 x
白塗りだと、目の輝きも引き立って、より綺麗に見えますね。白黒はっきりしてると、日本女性の美しさ~って感じがします。でも、2kgは肩がこりそうですね…。
数枚これまでに拝見したお写真は、毎回化粧の感じが違ってるように見えるのですが、化粧方法は、藤花さんのその時の気分ですか?
Commented by fuzika at 2005-09-10 12:55
blueさん>
いえいえ‥やっぱ歳には勝てませんよォ(笑)
顔自体はあまり変わっていないけど、肌の老化現象が止まりませぬ。。。
(ノ◇≦。) ビェーン!!
白塗りがキレイに変身できすぎるので、素の私を知る人は別人かのよーに驚くよ。
童顔というか、行動も、頭の中も幼稚だから♯ "p(-x-〃) イジイジ

パパさん>
いつも反応してくれてありがとぅ~です。
さすがっ!! 遊び人♪~っていうのは冗談で‥この姿に悩殺されて通ってくれた人、ぶっちゃぁけ何人かいました(恥)
でもいまだに、もう一人の自分というか、この魅力が出せることが信じられません(汗‥
秋といえば、京都やもんねぇ~~~ O(≧▽≦)O

Commented by fuzika at 2005-09-10 12:55
ねた(仮)さん>
そうなんですぅ。顔が白い分だけ、目の色はすごく目立ってしまうの。
ちょっとでも充血してると、ひどい顔というか、怖くなるからね。
私、黒目がものすごく真っ黒なの。そやから余計と、黒髪のかづらに白塗りが似合うらしいョ。
白塗りは気分によって変えられるほど、プロじゃないですよォ。
顔を真っ白に塗った後は、全部筆で描く作業なので、その時の時間の都合です。
時間がある時は丁寧に‥時間のない時は急ぐために失敗が多いですぅ。
でも、その違いを発見したねた(仮)さんは、すばらしい!!(笑)
^(ノ゜ー゜)ノ☆ パチパチ・・・テヘヘッ (*゜ー゜)>

<< 函館グルメツアー ↑TOP↑ 昨晩のアフターは‥生演奏ショッ... >>